医科大学 偏差値

大学医学部合格の偏差値ガイド(医科大学編)へようこそ

医科大学,偏差値,医科大,ランキング,受験

当サイトでは、医科大学専門の情報をまとめて公開しております。各医科大学の偏差値情報や大学の紹介、部活動やサークル、大学の特徴なども合わせて解説しております。是非、医科大受験の参考にしてください。

 

なお、本家サイト「大学医学部合格の偏差値ガイド」では、医科大学専門以外の医学部のある大学について大学の情報を解説しておりますので合わせてご活用ください。

 

≪最新更新情報≫

 


スポンサード リンク

医科大学の偏差値ランキング

医科大学,偏差値,医科大,ランキング,受験

医科大の偏差値のランキングを見てみますと、東京医科歯科大学が国公立では一番高い偏差値の医科大となっています。東京医科大学を知らない人はいないと言っても過言ではないくらい有名校ですから、必然的にその偏差値レベルが上がってくるのも納得ができます。

 

さらに、国公立大学の医科大は、私立の医科大学よりも何倍も授業料が安いですから、東京医科歯科大学などの国公立医科大学に魅力を感じる人が今後も増えてくるでしょう。

 

また、偏差値ランキングで偏差値の高い医科大は、国公立ですと、京都府立医科大学の医学部が高い偏差値を誇っています。そして、奈良県立医科大学も高い偏差値が求められる医科大学の一つとなっています。

 

私立大学ですと、東京慈恵会医科大や、自治医科大、防衛医科大などが、偏差値トップクラスのランキング上位にいます。

 

医科大学はもちろんどこも非常に偏差値のレベルが高いです。医科大学のランキング表の偏差値を見るとギョッとしてしまうような数字がたくさん並んでいます。

 

医科大学の御三家とは?

以下の伝統のある私立3校は、それらをまとめて「私立旧制の医科大学」と呼ばれることがあり、俗に云う御三家の大学と呼ばれています。

 

私立旧制の医科大御三家 慶應義塾大学医学部
私立旧制の医科大御三家 東京慈恵会医科大学
私立旧制の医科大御三家 日本医科大学

医者になる!という夢を実現しよう

医者になるという夢を持っている若者はたくさんいます。医者不足の昨今ですから、どんどん高い志を持っている学生が増えて欲しいと願います。医者になるには、医学部を出て国家試験に合格しなければなりませんが、授業料の問題などで二の足を踏んでいる家庭も多いと思います。

 

そんな中、僻地医療などを目的として、授業料を免除してくれる医科大学もあるのです。もちろん偏差値レベルがかなり高くないと入学することはできませんが、授業料がネックとなっているのであれば、挑戦してみるといいでしょう。

 

授業料がかからない医科大学の代表として、防衛医科大学校があります。さらに、自治医科大学、産業医科大学なども、授業料がかかりません。でも、それはただ単にどんな生徒でも授業料免除しているというわけではありません。前述したように、へき地医療に貢献する医師、産業医の育成を目的としている大学が、このような制度を設けているのです。

 

※医科大授業料がタダになる制度:自治医科大や、防衛医科大は、条件をクリアすれば、授業料が無料になる制度があります。金銭的に医科大受験や学費が厳しい方には、これらの大学の制度はすごくありがたい制度です。ただ、優秀な生徒が集中して入学希望するためレベルの高さは否めません。

 

この不景気の時代に、安定した職業ってなかなかないですが、医科大学に入って医者になるという道が歩めれば、将来の職業への心配はかなり軽減される事と思います。

 

もちろんそのためには、医科大の受験費用や六年間の授業料などの学費で、かなりの先行投資が必要になってきます。とりあえずは、まず、医科大学に入学する事から全てが始まりますね。医学部の学費の詳細については、医科大学 学費をご覧ください。

 

ですから、授業料のない医科大学に入って卒業したとしても、自分の好き勝手な道に進めるわけではありません。医科大卒業後9年間は自衛隊の部隊や地方病院など、各大学指定の場所で勤務しなければならないという条件があります。

 

もし、その条件を断るとしたら、高額な授業料を払わなければなりません。よく、自分の将来を考えて、進路を決める必要があります。へき地医療等に興味があって将来そうした道に進みたいという学生にとっては素晴らしいシステムとなっています。

スポンサード リンク