医学部受験の人気参考書

医学部,参考書,医学部に入る 2012

医学部に入る 2012のレビュー

医学部に入る 2012 (週刊朝日MOOK)

朝日新聞出版 (2011-09-03)
売り上げランキング: 6397

 

「医学部に入る 2012」の感想

「医学部に入る」シリーズは2005年から創刊されている人気の参考書で、特に医学部を目指す親子の必読書として知られている人気の本です。

 

また、中にはインターネットでは知ることができないような濃い情報が載っていることでも好評化されています。

 

「有名医学部合格者アンケート」や「医学部生のホンネ座談会」などオリジナルの面白い内容が盛り込まれています。

 

また今回の2012年版の感想として面白かったのは、受験生の塾・予備校に通っている割合が90%という情報でした^^

医学部に入る 2012関記事一覧

医学部受験の総合的研究
本書は、偏差値データだけからは伺い知れない医学部および医師の世界の実際を、現役医学部生・勤務医・開業医・大学病院医師・研修医・受験関係者に徹底取材したものを受験生向けに解説した本になっています。
新・受験技法 医学部合格の極意
志望校の選択術や、残り1年間でいかに合格圏に達するかの効率プラン、ミスせず手堅く得点する勉強方法を紹介しています。さらには、巻末に全国私立医学部攻略ガイドの過去問徹底分析が収録されています。
E判定の子どもを医学部に現役合格させる法
子どもの未来を切り開くのは親の力が何より必要です。普通のサラリーマン家庭の息子の突然の医学部志望で、親が慌てないための本になっています。底辺中高一貫校出身でサラリーマン家庭から大手模試E判定で現役合格した記録が綴られています。
医学部攻略の数学I・A・II・B (河合塾シリーズ)
医学部に特化した情報で高校の教科書や一般に市販されている参考書には含まれていない濃い数学勉強の情報も含まれています。
医学部残酷物語
『医学部残酷物語』では、医者の養成機関などの大きな3つの問題点について書かれている本になっています。
医学部再受験成功する人・ダメな人
『医学部再受験成功する人・ダメな人』は、人気の参考書でいくつかのおすすめの参考書なども解説している本になっています。
医学部6ヶ月最短合格マニュアル
『医学部6ヶ月最短合格マニュアル』では、著者の受験の実体験に基づき、受験で大成功を収めた学習方法やスケジュールを紹介しています。
偏差値40からでも国立大学医学部に絶対合格
『偏差値40からでも国立大学医学部に絶対合格』は、著者が国立大学医学部に合格した実体験をもとに書かれた本になっています。
お金と時間をかけないで医学部に合格する!!
『お金と時間をかけないで医学部に合格する!!』は、著者がたったの10万円の費用で医学部に再受験合格した実体験をもとに書かれた本になっています。
医学部に入る 2012
『医学部に入る 2012』は、2005年の創刊以来、継続的に出版されている参考書です。医学部を目指すために知りたかった情報がこの1冊に 網羅されています。
スポンサード リンク