慶應義塾大学医学部 偏差値

医学部,偏差値,国立大学,私立大学



医学部に合格するための人気マニュアルランキングは、医学部受験勉強法の教材ランキングをご参考にしてください。

慶應義塾大学の医学部について

慶応義塾大学の医学部の偏差値は高く、日本の最難関校の1校です。医学部を目指す受験生にとって憧れの大学学部である慶應義塾大学医学部の攻略法に迫ってみましょう。

 

予備校別慶應義塾大学医学部の偏差値調査

慶應義塾大学医学部の偏差値が高いのは間違いありません。日本の医学部の中でも、最難関大学の1校であり、多くの医学部志望主権者の憧れでもあります。

 

では、具体的には慶応大学医学部の偏差値はどれぐらいなのでしょうか。あくまで目安ではありますが、合格者の偏差値は、予備校によって微妙に異なります。

慶応義塾大学関連病院の口コミ情報

Powered by 口コミ病院検索QLife

慶應大医学部の合格者の偏差値情報

慶應義塾大学医学部の合格者となる偏差値レベルとしては、代々木ゼミナールでは70、河合塾では72.5、学研75に駿台84となっています。10近く数字の差がありますが、いずれにしても70台80台の高レベルで、合格倍率である競争率もおよそ12.4倍と激しくなっています。

 

何しろ1799人もの受験者の中から、無事に合格できるのは145人しかいないのですから。まさに慶應義塾大学医学部の偏差値から分かるように、狭き門であることは確かです。

 

慶應義塾大学医学部の攻略法

慶應義塾大学医学部の偏差値は75前後と非常に高レベルです。私立大学医学部の中でも、かなりの最難関大学学部と言えるでしょう。慶應義塾大学医学部の試験内容は全体的にオーソドックスですが、英語に関しては記述問題も多く、基礎学力だけでは解けない難問が多いのが特徴です。

スポンサード リンク


慶應義塾大学,慶応,医学部,偏差値,レベル 慶應義塾大学,慶応,医学部,偏差値,レベル 慶應義塾大学,慶応,医学部,偏差値,レベル